部屋の隅っこで書く技術ブログ

アラサーWeb系エンジニアのブログです。技術ブログと称しつつ、純粋な技術記事よりは技術にまつわる個人的な話題が多めです。Ruby, Rails, マネジメントに興味があります。

雑に1年を振り返る2021

f:id:expajp:20220109133041p:plain

あけましておめでとうございます。

2022年になってもう1週間経ってしまいましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

自分は、お正月に久しぶりに実家に帰ってたくさん食べ、それがずっと体に淀んでいたのがようやく抜けてきた感触があります。 確かに今日くらいのタイミングでお粥を食べるのはちょうど良い。

毎年年始に勝手に恒例にしているこの記事ですが、もう5年目になりました。

最初にやった2017年は仕事を始めて2年目、現職に転職した年です。

当時はとにかく必死にコード書いて本を読んでたので、マネジメント業中心の現在とはお仕事内容がぜんぜん違います。

年ごとにこの記事を追っていくと、プライベートで取り組んでいたことを含めて、やっていることが年々変化しているのがわかります。

ただ、今年はお仕事内容的にはそこまで変化のない年でした。2020年に合唱団をやめて現在の妻と同居を始め、今年は趣味の幅が広がったり結婚したりして、プライベートの変化のほうが多かったですね。

そのため、内省中心の技術ブログっぽくない内容になりそうです。例年より自分語り成分がより多めですので、付き合ってやっても良いよという方のみお付き合いください。

昨年のものはこちらです。

expajp-tech.hatenablog.com

TL; DR

  • 仕事は開発とマネジメントを並行させたがしんどかった
  • Kaigi on Railsに登壇したり読書法をまとめたりしたが、コードを書いてなかった
  • 今年はもうちょっと自分の思っていることを外に出したい

続きを読む

夜型人間がちゃんと寝て健康になった話

f:id:expajp:20211123194404p:plain

この記事は「mohikanz Advent Calendar 2021」1日目の記事です。

mohikanzがどういうコミュニティかについては4年前のこの記事↓ををお読みください。

mohikanz.kibe.la

今回はちゃんと寝た話をします。

技術的な内容ではないのでこのブログに書くかそれともnoteにでも書くか迷いましたが、仕事やら学習やらにプラスの影響が出たのでこちらに書くことにします。

TL; DR

早寝早起き朝ごはん

不健康極まった2021年夏

睡眠不足でずっとうっすらしんどかった2021年夏、自分はこんな悪循環に陥っていました。

  • 朝起きられない
  • リモートワークで始業直前に起きる
    • お昼くらいまで頭が働かない
  • 効率が悪いんで遅くまで仕事する
  • 夕食作って食べてお風呂に入ったらもう日付が変わる
  • そのあとなんとか本を読もうとするも、心身ともに疲れ切ってるので読み進められない
  • なかなか進まないので本をダラダラ読んじゃって夜ふかし
    • 頭を使うせいで寝付きも悪い
  • 翌朝また起きられない

もともと寝付きが悪いので学生時代から睡眠不足になりがちだったのですが、リモートワークでいよいよ運動しなくなった上に「朝ここまで寝ててもいい」時間が後ろにずれたので、それが加速しました。

また、ストレスが食欲に行きがちなタイプなので、睡眠不足でストレスが溜まって食う量が増えました。

ただでさえ睡眠不足の人は太りやすい1のに、以前に輪をかけてお腹周りの浮き輪が大きくなってきました。せっかく4年前に10kg痩せたのに、ダイエット前の体重に元通りです2

本を買ってきた

これはいかんということで、睡眠を改善してダイエットもしようと、とりあえずこれ

とこれ

を買ってきました。

科学雑誌(のムック)なので論文の引用に使えるほどではないですが、まあ、実用としては十分でしょう。

それから、ムックの購入を機会にもともと持っていた「睡眠のはなし」を開く機会も増えました。

そんなわけで、今回は睡眠を改善した話をメインにお話しします。


  1. Meeta Singh(2005), The association between obesity and short sleep duration: a population-based study - PubMed

  2. 今回は肌も荒れました。これが年齢か……

続きを読む

「 『文章術のベストセラー100冊』のポイントを1冊にまとめてみた。」をまとめてみた。

f:id:expajp:20210822023905p:plain

今年の頭に、こんな本を衝動買いしてしまいました。

公私ともに文章を書く機会が多いので、書店に平積みにされているのを見て思わず手にとってしまったんです。

先日読み終わって良い本だったので、内容をまとめてブログにしておきます。

この手の本の書評(?)を書くと「文章術の本を読んだくせに全然文章上手くねーじゃねーか」というツッコミが必ずやってくるの*1ですが、素人の戯言だと思ってお手柔らかにお願いしますね。

ちなみに、自分は技術者なので、相手に過不足なく誤解なく伝えるための技術的文章を書くことを念頭に置いて読んでいます。

*1:実際、本書のAmazonレビューを見るとその手の人がいる

続きを読む

「自宅ではじめるDocker入門」はアプリエンジニアが最低限Docker覚えるのに良い本だった

「自宅ではじめるDocker入門」を写経しながら読んで完走しました。

本書は改訂版が出たばかりですが、購入済みだった旧版を読みました。(以下のリンクは改訂版)

お察しの方もいるかと思いますが、写真はコメダで撮ってます。

のむクロネージュ美味しい🤗

続きを読む

grepとsedとawkをおさらいしたので役に立ちそうなことをまとめた

f:id:expajp:20210523161307p:plain

いままでこんな状態だった

f:id:expajp:20210523160656p:plain

雰囲気で株をやっているジェネレーター

ので、標準正規表現拡張正規表現の違い、それからgrepsedawkをざっくり勉強し直しました。

せっかくなので、役に立ちそうなことと感じたことをブログに書き残しておきます。

まとまりのない記事になりましたが、僕と同じく雰囲気で使っている方の学習のきっかけになれば。

続きを読む

「プロダクトマネジメント - ビルドトラップを避け顧客に価値を届ける」を読んだ

f:id:expajp:20210322022929p:plain

プロダクトマネジメント - ビルドトラップを避け顧客に価値を届ける」を読みました。

@ryuzee さんの手による新たな訳書が出るというお知らせをTwitterで見かけ、その場で予約購入。積ん読していたのですが、バックログで順番が回ってきたので手に取りました。

すごく良いことの書いてある本なのですが、薄さに反して読むのが大変な本でした。。。

本記事では、

  • どんな本なのか
  • どこが良かったのか
  • なぜ読みづらいと思ったのか
  • 本書にチャレンジする人のために

を書こうと思います。

続きを読む

ITエンジニアに向けた「書評:独学大全」

「独学大全」を読みました。

f:id:expajp:20210204035151j:plain

独学に使える55の技法について取りまとめた本で、見ての通りのボリュームの一方、

各技法の解説は長くて10ページほどに凝縮されているので、ひとつの手法を200ページ近くに薄めて解説する凡百の勉強本とは違って、驚くほど読みやすいです。

事典として使われることを想定しているようですが、読み物としても非常に面白く、通読と精読1の両方で読み通しました。

各所で絶賛されているように素晴らしい本だったのですが、この本の書評は僕より何十倍も読書好きで文章の上手い人たちがたくさん書いているので、今回はITエンジニア向けに書いていきたいと思います。


  1. 各技法について、技法の要約・解説の要約・感想をセットで書いていく

続きを読む